おもしろいインターネット(旧:池袋で働く編集長のブログ)

「人生から逃げるのではなく、人生に立ち向かう本を」 Powered by. 編集集団WawW ! Publishing

【似すぎワロタww】ブログはじめて一ヶ月、人気ブロガーとベストセラー編集者の共通点がクッキリ、ハッキリ見えた件☆

グッグッモーニン!
編集集団WawW ! Publishing代表の乙丸です。

過去の仕事は→ http://thnktnk.jp/achievements/
仕事のご用命は masuno.otoma■gmail.com(■を@にかえて下さい) へ。



■ブログも本の企画も一緒やん!

イケダハヤトさんのブログ塾「イケハヤのブロ部」の部長に就任し、このブログを開設して約一ヶ月、ブログの運営も、書籍の企画作成にも、ある興味深い共通点があることに気付きました。

それは・・・、

売れれば売れるほど、見える世界がどんどん広がっていく

ということ。

どういうことかと言えば、僕はブログをはじめて一ヶ月で、ようやくコンスタントに、1日1000PVを集められるところまできました。

で、PVを集める力は、段階的に伸びていくことがわかったんです。

順を追って説明すると・・・、

1.立ち上げ当初、5日目までは50PVぐらいが続いた
2.6日目に200PVを突破したら、それ以降コンスタントに200PV超えれるようになった
3.20日目に250PVをコンスタントに超えれる力を得た
4.25日目に1000PVを超えるヒット記事が出て、それ以降コンスタントに1000PV超えられるようになった


■どゆこと?
これ、何が言いたいかというと、

ブログでは、一度あるPV数を超えると、その時点で明確にそのPV数を超える方法が見える

ということです。

意味不明かもしれませんが、補足すると・・・、

例えば、200PVを一度超えると、(それ以前までは見えていなかった)200PV超えるために最低限必要なことが、明確に目に見えるようになる

ということです。

ここでより重要なのは・・・、

例えば、1000PVを超える以前は、1000PVを超える方法なんて皆目見当もつかないのに、一度1000PVを(偶然じゃなく実力で)超えると、それ以降は、驚くほど簡単に1000PVを超えられる力がつく

ということです。

1000PVを超えるために、最低限必要なアクションや条件が、実際に1000PVを超えることで、いきなり明確に自分の中で(自動的に)可視化されるというか・・・。

結構、言語化するのが難しいのですが、

恐らく人間は、経験からおどろくべき量の情報を(半分無意識に、でも結構意識的に)学び取っている

ということだと思います。


■それって、僕が本の世界で考えてることと一緒だった
で、それって、僕が本の世界で考えていることと一緒だったんです。

どういうことかというと、

どうもベストセラー編集者さんが、どんどん売れる本を企画できるようになっていかれる過程を外から見ていると、売れる本の企画力も、段階的に・飛躍的に伸びていく

ようなのです。


つまり、

一度5万部を体験した人間は、その後、結構簡単に5万部の本が出せるようになり、

一度10万部を体験した人間は、その後、結構簡単に10万部の本が出せるようになり・・・、

一度100万部を体験した人間は、その後、結構(簡単ではないでしょうがw)100万部の本を出せるようになる

といったことを度々目にしてきました。

それはやはり、

ある(各時点で閾値となる)部数を経験すると、そこから学び取れる情報が「その部数を出すために最低限必要な準備・アクション」といった形で体験的に脳の中に可視化されるから

だと思うのです。

「それ以降は、その時までに学んだ最低限必要な準備とアクションを起こせる企画を見つけることができ、実際に想定するアクションを起こせれば、実際に、その時、その編集者の閾値となっている部数は超えていける」

ということです。

(僕はあるときから、経済本の分野で4万部を超える条件みたいのが見えました。ドラゴンボールで言えば、ヤムチャレベルぐらいな感じのレベルにはきているという感じでしょうか・・・)


■なんでそれが分かるのか?

僕がそのことに気付いたのは、僕自身の経験からでもあるのですが、僕より若手の編集者の方が、僕をスイスイ抜かしてw、どんどんベストセラーを連発されていくのを見て、そういうことなんだろうな・・・と思っいました。

そういっても定量的でないので、公表されている実例の話で言いますと・・・、

業界の大先輩である、アスコムのある編集者さんがいらっしゃるのですが・・・、

僕は、(僭越ながら)その大先輩が、健康本の世界で、あれよあれよという間に、ガンガン階段を登って行かれるのを、実際に目にしました。

公表されてる情報のみから鑑みるに・・・、

最初の閾値突破は、

『病気にならない!たまねぎ氷健康法』が18万部を突破した時に訪れた

のではないかと(重ね重ね僭越ながら)見ています。


images

『病気にならない!たまねぎ氷健康法』


その後はかなり急でした(ように僕には見えました)。

同じ年にお出しになった、

『医者に殺されない47の心得』で、100万部の閾値を突破・・・

_SL500_AA300_

『医者に殺されない47の心得』(kindle版) (書籍版)

その証拠に・・・、

その翌年に出た、『長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい』も93万部突破と、100万部目前!

201403230849039b0

『長生きしたけりゃふくらはぎをもみなさい』(kindle版) (書籍版)


半端じゃない位置にいらっしゃいます。


というわけで、僕もまずは10万の閾値を超えるべく、切磋琢磨していきたいと思います。
(あ・・・、10万って、ブログの月間PV数でもあり、書籍の部数でもあります☆)

現場からは以上です!!
 

広告を非表示にする