おもしろいインターネット(旧:池袋で働く編集長のブログ)

「人生から逃げるのではなく、人生に立ち向かう本を」 Powered by. 編集集団WawW ! Publishing

【遅報】かっこよすぎ!シンドラーのリストレベルの日本人が存在してかっこよすぎる件。しかも今でっせ!!

グッグッモーニン!
編集集団WawW ! Publishing代表の乙丸です。

過去の仕事は→ http://thnktnk.jp/achievements/
仕事のご用命は masuno.otoma■gmail.com(■を@にかえて下さい) へ。


南シナ海の領有権問題をめぐりベトナムで激しい反中デモ勃発
最近、南シナ海の領有権の問題を巡って、ベトナムで激しい反中国デモが巻き起こっていたことをご存知でしょうか?

 

5月19日に、ロイターが次のような記事を流したほどホットな話題です。

 

ベトナム当局が反中デモ阻止、中国は自国民の退避後押し[ハノイ 18日 ロイター]

 

ホーチミン市で工場が放火され、自動車が焼かれるなど、デモが暴徒化する中、ある日系企業が目の覚めるような活躍をしています!

 

recordchinaの報道によれば、

暴徒化したデモ隊に囲まれ、香港の従業員らが工場内で身動きが取れなくなった。
ふむふむ・・・、それで?

 

そんななか、隣の日系企業の工場が車を出し、貨物を運搬すると見せかけて香港人従業員らを救出した。

そんななか、隣の日系企業の工場が車を出し、貨物を運搬すると見せかけて香港人従業員らを救出した。

ええええええええええええ!?

 

かっこよすぎじゃないですか?

 

そんななか、隣の日系企業の工場が車を出し、貨物を運搬すると見せかけて香港人従業員らを救出した。

 

ええええええええええええ!?

 

それ、ナチス政権下で迫害に遭うユダヤ人を助けた、スピルバーグ監督作品映画「シンドラーのリスト」の主人公、シンドラーばりのかっこよさやないですか!!

 

その反応もあながち行き過ぎではなく^^、救出された香港人の人は次のように取材に応えているらしいです。

 

「皆頭を低くして一目散に車に乗り込んだ。映画で人質を救出するような金箔した一幕だった」と語っている。
・・・そういう人に、私もなりたい。


P.S.
recordchinaって初めて見たんですけど、日本の虚構新聞みたいなやつじゃないですよね?^^

 

あと、「日系企業が助けた」としか言ってないので、助けたのが日本人ではなかった可能性もある記事ですね^^

 

いずれにしても、ほんとだったら素晴らしい働きと思います。



■日本のシンドラーって呼ばれている人もいます! 
この記事とは別件なのですが、海外駐在の外交官だったある人が、1940年8月に、リトアニアユダヤ教徒救出のためビザを発給し、約6000人の命を救った事例があります。その方は、「日本のシンドラー」と呼ばれているそうですよ!

_AA300_



現場からは以上です!!!
広告を非表示にする