読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

おもしろいインターネット(旧:池袋で働く編集長のブログ)

「人生から逃げるのではなく、人生に立ち向かう本を」 Powered by. 編集集団WawW ! Publishing

「つながりやすさNo.1」とか言ってるソフトバンク君さようなら!お久しぶりですドコモ君!あなたの「顧客満足度No.1」は本物や!!!

 

夕方ですけど、グッグッモーニング!

大塚のルノアールで、お茶だと思ってグイッと飲んだら、昆布茶でビビった、編集集団WawW ! Pubihingの乙丸です。

 

■長年連れ添ったiPhone君とお別れしました。

突然ですが、先日、長年連れ添ったiPhone君とお別れしました。

 

理由は、「つながりやすさNo.1」とか言ってるソフトバンクの電波が、都心部にいるにで、ぜんっぜん「つながりやすさアンダー1」だったからです。

 

もうね、このCM(↓)見るたびに・・・、

f:id:masumasunobiru:20140619175201j:plain

(写真:http://girlschannel.net/topics/11129/) 

 

孫さん、あなたはCMに金かける前に、電波の状況を改善すべきだ!

もう、「政府から割り当てられてる電波自体が悪いんで」なんて言い訳はできなはずだから!

という怒りがムクムクと・・・。

 

もう、大好きだった白い犬君が嫌いになりそうなレベルだよ・・・ショボーン(*´・ω・`*)

 

(平和にお暮しの皆様、激おこになってごめんさい・・・)

 

■お久しぶりですドコモ君!

ってなったんで、

 

ドコモに戻りました!

 

10年ぶりぐらいの帰還です!

 

なんか、前カノと元サヤに戻ったような、甘酸っぱい感じです^^

 

僕の個体だけの問題かと思ってたら、原宿に打ち合わせに行ったときに、クライアントさんに聞いたら「僕のもソフトバンクだめだめですよー」って聞いたので決心しました。

 

それ以前に、奥さんのドコモのスマホと、うちのスタッフのauスマホは、どこ行っても、サクサク動いていました。

 

で、何とか憎けりゃ袈裟まで憎しで、巻き込まれてiPhone君まで憎くなってきたんで、iPhone君もやめて、普通のスマホにしました!

 

ソフトバンクの皆さん、ドコモは信じられないくらいサックサクですよ!!

 

ソフトバンクの皆さん、ドコモは信じられないくらいサックサクですよ!!

 

ソフトバンクの皆さん、ドコモは信じられないくらいサックサクですよ!!

 

電波が悪いのはあなたのスマホが壊れてるからでも、あなたの地区がそうだからでもないっ!!(だって、僕のiPhone、数か月前に故障したんで、新しい機種にかえたばっかりだったんですもん・・・)

 

まじでドコモ君は「顧客満足度No.1」です!

 

こないだ出張で仙台に行ったのですが、ドコモ君は、一度もイライラすることがありませんでした!

 

孫正義さんは、僕が払ってた携帯代を白いロボットの開発にかける前に、電波状況を改善すべきだ!!(重ね重ね、激おこでごめんなさい・・・)

 

ほんとは、iPhone君は、リアルに僕の人生を変えてくれたんで、ものすごく感謝してるんですが、お別れするのはさみしかったです。

 

iPhone君と僕の思い出の話」は、またいずれ書きたいと思います。

 

ちなみに、今回の乗り換えによって、「爆速!しかも2700円で電話し放題になるスマホの持ち方。さらにSURFACE2もほぼ無料で持てたよ!爆速だよ!」という方法を探し出して実践しているので、その話もまた書きたいと思います☆

 

P.S.

ブログで書くのも変な話ですが、ソフトバンクからドコモに変えたので、元のソフトバンクの携帯アドレスが使えなくなっています。必要な場合、僕のGmailか、電話番号はかわってないので、SMSメールでご連絡くださいませ!

 

さよならiPhone君うわあああ~~~ん ・(ノД`)・ ・

 

現場からは以上です!!

 

アジフライ推しすぎww ランチで巣鴨地蔵通り商店街の「ときわ食堂」に行ったら、むっちゃ流行ってた!!

 

グッグッモーニング!

スタッフと話をすべく久しぶりに会社に行ったら、「えっ、今日インタビューの準備があるんで話できませんよ」と言われて、泣きながら会社を出た、編集集団WawW ! Pubishing編集長の乙丸です。

 

■てやんでい!アジフライ食べてやる!

悲しくなったので、大好きなアジフライを食べてやろうと、「東京 アジフライ」という単語で、早速、食べログ検索です。僕の会社は東池袋にあるので、上位に出てきた中から、東池袋か、大塚か、巣鴨でひっかかるお店を探して、巣鴨のお店が見つかったので、プジョー号(チャリ)をかっ飛ばして行ってきました。(10分で着いた!)

 

プジョー号☆ ↓

f:id:masumasunobiru:20140619145208j:plain

 

はじめて巣鴨地蔵通り商店街に来ました! 人多い! ↓

f:id:masumasunobiru:20140619145200j:plain

 

そして来たのは・・・、

 

ときわ食堂巣鴨店です! ↓

f:id:masumasunobiru:20140619145201j:plain

 

アジフライ推しすぎw ↓

f:id:masumasunobiru:20140619145206j:plain

 

看板に幟(のぼり)まであるww ↓

f:id:masumasunobiru:20140619145207j:plain

 

つまり、アジフライ大好きっ子の僕の聖地☆

 

待ってる間に面白いの発見。さすがフライ系推しのお店w ↓

f:id:masumasunobiru:20140619145202j:plain

 

・でも店長さん!小皿と酢が置いてなかったよ(T T)(小心者の僕は酢と小皿をくださいと言えず・・・)

 

アジフライきた! ↓

f:id:masumasunobiru:20140619145203j:plain

 

ドアップ ↓

f:id:masumasunobiru:20140619145204j:plain

 

 

ソースかけた! ↓

f:id:masumasunobiru:20140619145205j:plain

 

むっちゃおいしいです。

 

これぞアジフライの王道!

 

しかも、この定食で700円ジャスト!安杉☆

 

それでこお店、味と値段もさることながら、むっちゃ繁盛してました!

 

巣鴨スゲー!!!

 

下町の定食屋さんのノスタルジック感に浸りたい人に激薦です!!!

 

あと、僕の後から入ってきたおっちゃんが、一緒に来てたお姉さんに「巣鴨といえば、ときわ食堂です」とドヤ顔で言ってたので、間違いないお店なのだと思いますw

 

その後、会社との中間点にある大塚のルノアールでノマディングです。 ↓

f:id:masumasunobiru:20140619145159j:plain

 

最近、なんかバイクが壊れたんでプジョー号をひっぱり出してきてるんですが、都心ではチャリむっちゃ活躍しますね☆

 

■お店情報

営業時間9:00~23:00(L.O.22:30)ランチ営業、無休

JR巣鴨駅北口より徒歩5分、地蔵通り商店街入口から徒歩3分、都電荒川線庚申塚駅から徒歩7分

 

メニュー↓

f:id:masumasunobiru:20140619145209p:plain

 

f:id:masumasunobiru:20140619145210p:plain

 

地図↓

 

f:id:masumasunobiru:20140619152547p:plain

 

<HP:ときわ食堂 (ときわしょくどう) - 巣鴨/定食・食堂 [食べログ]

 

現場からは以上です!!

 

池袋(東口)でハンバーグを食べたくなったら、ぜひ行ってほしいお店があります。ランチとか500円でどうなってんのよレベル♪

 

夕方ですけど、グッグッモーニング!

ガッツリ寝たので、ハイパー集中して仕事に取り組んでいる編集集団WawW ! Publishingの乙丸です。

 

■むっちゃおいしいハンバーグ屋さん見つけた!

今日は、池袋(東口)グルメ情報をお送りします!

先日の昼下がり、「でかいステーキを食べたいぞ!」と思い立ち、いろいろ検索したら、いまいち池袋で魅力的なステーキ屋さんを発見できなかったので、視点を変えてハンバーグ屋さんに行ってきました。

 

そしたら、むっちゃおいしかった!むう、ハンバーグって、基本おいしい食べ物ですが、「ぐう、これはおいしい!」というお店にはなかなか出合いません。

 

でも、このお店のハンバーグは、むっちゃおいしかった!

 

三浦のハンバーグってお店です。(東池袋四丁目

 

f:id:masumasunobiru:20140618203636j:plain

 

これはおいしい!

 

なにがおいしいって、恐らくソースがおいしい。僕は、大根おろし入り和風ソースを選びましたが、これぞハンバーグって味がします♪

 

僕たちが、ハンバーグに期待している味を完全再現してくれている良店です。

 

僕は、肉食べたい!と思って行ったので、ランチメニュー無視の300gアボガド乗せを頼みましたが、ランチだとハンバーグ定食が500円と激安ですよ!!

 

■ランチメニュー

f:id:masumasunobiru:20140618204157p:plain

 

■お店情報

東京都豊島区東池袋1-22-13 第5ナカムラビル 2F

池袋駅から徒歩8分、東池袋駅から徒歩8分、池袋駅から453m

11:00~23:00(L.O.22:30) ランチ営業(無休)


東京都豊島区東池袋1-22-13 第5ナカムラビル 2F

 

HP(ぐるなび):http://tabelog.com/tokyo/A1305/A130501/13030030/

 

僕は、ブログには、これは爆おいしい!と実際に思ったものしか掲載しないので、全面的に信用していただいて結構です☆

(そうやってると、そうでもなかったお店を紹介できなくなって苦しんではいるのですが・・・^^)

 

現場からは以上です!!

 

【朗報!】ブログをはじめて1か月半、はじめてYahoo!ニュースBAZZに取り上げられ1日のPVが1300を超えた話

 

夕方ですけど、グッグッモーニング!

一日、スタッフの子の仕事のチェックに明け暮れ、いつまでも自分の仕事に着手できず疲弊している編集集団WawW ! Publishing編集長の乙丸です。

 

■キタコレ!

そんな疲弊した暮らしを送っている中、ブロガーとしてすごくうれしい出来事が!

 

ブログをはじめて1か月半、今日、はじめて記事がYahoo!ニュースBAZZに取り上げられ、1日のPV数が1300を超えました!

 

記念すべき画像はこちら!!

 

f:id:masumasunobiru:20140615200834j:plain

違う写真やった・・・。

(参照:超大型新人ゆるキャラ・リアルさんてつ君の破壊力ヤバすぎwww) 

 

■何をやったか?

一応、他のブロガーさんのためにノウハウを示しておきたいと思いますが、あまり特別なことではありません。

 

端的に言えば、どこで拡散されるか?を意識することが重要

 

ということであり、より具体的には、

 

僕の記事はTwitterで拡散いただくことが多いので、常日頃から、僕のTwitterのさんは経済に興味がある方が多いので、そういった人に喜んでいただけるような経済記事を大切にする

 

ということです。

 

地道です。

 

本の編集の世界の話で言えば、ブログのマーケティング手法は、「影響力のある方にご献本をお送りし、拡散していただけるのを座して待つ」みたいなものです^^。わかりづらくなってしましましたが、新聞広告を打つ!みたいに、自分で能動的に、確信的に拡散できる方法ではないということです。

 

でも、やっぱり、本の編集と一緒で、やればやるだけ、人気の出る企画は何なのかは徐々に見えてきます。実際、本なんて、多くても月に1冊ぐらいしか出ませんので、いったら月に一回しか実験・検証ができないような状態です。

 

それに対してブログは、毎日3回ぐらい実験・検証できるから面白すぎます。このブログでの経験は、絶対に本業の本の編集に生きていくと思います。

 

俺は出版王とブログ王になる!!

 

■ブログ書くのはまじおすすめです

ブログ書くのはマジおすすめです。この本読んだら、むっちゃブログ書きたい思いが出てきます。

 

(僕は、イケダハヤトさんのブログ塾「イケハヤのブロ部」の部長なので、この本読んだ上に、イケダさんに直接指導も受けているエリートブロガー(見習い)なのです♪)

 

 Yahoo!ニュースBAZZ入りした記事!

 

参照:近所のすき家が24時間営業じゃなくなってたww 「ブラック企業が淘汰される時代」がきてて胸熱な件! 

 

現役編集者が教える!「筆が全然進まね・・・(´・ω・`)ショボーン」を乗り越えるたった1つの方法

 

(夕方だけど・・・)グッグッモーニン!

WIMAX2+を買ってきたら、ネットが爆速になって、とーっても気分のいい編集集団WawW ! Publishing編集長の乙丸です♪

「人生から逃げるのではなく、人生に立ち向かう本を!」(がモットーです・・・)

 

スポンサードリンク

 

 

キモチええ!!!( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

久しぶりに編集者っぽい記事を書きます。

こんな本たちを担当してきました→ 

 

最近、大御所の方の本の編集を担当していて、かなり高度な文章なので、「いつまでも編集作業が終わらない・・・」という問題に直面して死んでいました。

 

で、試行錯誤の末、1つの結論に達しました。

 

作家さんであれば「うっへー、全然筆が進まない・・・」。編集者さんであれば「うっへー、全然編集おわんない・・・」ってなった時に、

 

なにこれ?バンバン作業が進む!キモチええ!!!( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

 

って、キモチヨーク作業が進む方法です!(ブロガーさんも、筆が進まぬ!って時に使える方法でもあります♪)

 

■書け!過去を振り返るな!されば道は開かれん

その方法は、

 

まずは、書いたものを一度も振り返らずに、最後まで書く! です。

 

編集者(のリライト作業)であれば・・・

 

バッキバキにまずは最後まで、(さっきまでやってものを一切振り返らず)にガンガンにリライトしろ! です。

 

じぇーんじぇん編集作業が進まず、終わらない隘路にはまってた時、「何が進みを遅くしてるのか?」を考えた時、気付いたのは「お前、さっき編集した部分がそれでいいか不安で、振り返りすぎ!」ってとでした。

 

で、「さっきやった部分を一度も振り返らず、とりあえず1章分の編集を最後まで立ち止まらずに終わらせる」ことを試しました。

 

そしたら・・・、

なにこれ?バンバン作業が進む!キモチええ!!!( ̄¬ ̄*)じゅるぅうううう

状態になりました^^

 

■その後、どうするか?

その後、作家さんだったら・・・、

 

最初に戻って、だけど、その場でやってる修正を一度も振り返らずに、最後まで通しでリライトする

 

編集者さんだったら・・・、

 

最初に戻って、だけど、その場でやってる修正を一度も振り返らずに、最後まで通しでリライトする

 

これを延々繰り返すだけです!

 

バッキバキに仕事が進みます!

 

ガチです。革命です!!!

 

■僕がリライトする時に最も役立ってる本

僕がリライトする時に、最も役立ってるのは、この本です。

 

超大型新人ゆるキャラ・リアルさんてつ君の破壊力ヤバすぎwww ブレイク前に佐々木さん(@sasakitoshinao)と田端さん(@tabbata)に知ってほしい!

グッグッモーニン!
編集集団WawW ! Publishing代表の乙丸です。

過去の仕事は→ http://thnktnk.jp/achievements/
仕事のご用命は masuno.otoma■gmail.com(■を@にかえて下さい) へ。



スポンサードリンク


■リアルさんてつ君がブレーク間違いない5つの理由

そんな、いま知っておかなければ損をする、彼の素顔は、こんな感じです。

 

理由1:非公認のくせに、なんか公認臭がプンプンする

f:id:masumasunobiru:20140615200823j:plain

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1380436895570863

 

理由2:さんてつ君とも仲がいい

 

f:id:masumasunobiru:20140615200858j:plain

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=502554736537616

 

理由3:マスコミの取材受けてる・・・

f:id:masumasunobiru:20140615201913j:plain

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1380527572228462

 

理由4:関漁丸 船頭:久保間一さんとも仲良し(誰?)

f:id:masumasunobiru:20140615200905j:plain

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=1404610189820200

 

理由5:狂気がヒース・レジャーのジョーカー超えしてる・・・

f:id:masumasunobiru:20140615200834j:plain

https://www.facebook.com/photo.php?fbid=502554733204283

 

 

ジョーカー↓↓↓

f:id:masumasunobiru:20140615203027j:plain

 

* * *

 

いやねー、これ、ブレイク間違いないでしょ!!

 

だって、なんでか、評論家の荻上チキさんと、経済学者の飯田泰之さんが爆推しなんですよ!!!

 

f:id:masumasunobiru:20140615203330j:plain

https://twitter.com/iida_yasuyuki/status/478058745126060032/photo/1

 

リアルさんてつ君に会いに行きたくて、夜も眠れない・・・。

 

リアルさんてつ君情報:リアルさんてつ君のFacebookページ】

 

現場からは以上です!!

 

近所のすき家が24時間営業じゃなくなってたww 「ブラック企業が淘汰される時代」がきてて胸熱な件!

グッグッモーニン!

池袋の編集プロダクション 編集集団WawW ! Publishing編集長の乙丸です。

 

 

 

 

■夜中にすき家に行ったら悲しいことが起こった

昨晩、夜ご飯を食べてなかったので、ご飯いこう!と思って、すき家に行ったら、悲しいことが起こりました。こんな張り紙がしてあったからです・・・。

 

 

f:id:masumasunobiru:20140615074225j:plain

 

24時間営業だったはずの僕らの「すき家」が、24時間営業じゃなくなってしまっています。

 

完全に景気回復のおかげです。

 

景気が回復しだすということは、企業にとっては商品が売れ出すということです。商品が売れ出す以上、企業は、増産のために、人を増やさなければなりません。しかも、手っ取り早く人を増やすには、正社員を雇い入れるよりもバイトや派遣などの非正規雇用の人を真っ先に雇入れ、人を増やし、生産を増やそうとします。結果、真っ先にアルバイトの人の時給が上がりだしているわけです。

 

バイトの人の給料が上がっている裏では、「企業の人雇い競争」が起こっているということです。つまり、ついに売り手市場到来!なわけです☆

 

そして、今回の「すき家」の騒動は、買い手市場から売り手市場への転換期に、真っ先に痛手を食うのは、「買い手市場だった時代に調子に乗って、売り手(=労働者)を酷い扱いをした企業」=「ブラック企業」からになる!ということが、完全に可視化されたということです。

 

すばらしい時代ですね。

 

ブラック企業よさよーならー!です。

 

僕に、「好景気の時、黒字にもかかわらず、人手不足で倒産してしまう企業が出るほど、労働者に有利な時代になる」と教えてくださったのは、エコノミストの故岡田靖さんです。先日も、岡田さんの共通の知人の方と話していたのですが、「岡田さんの生前の予想は、当たりすぎていて怖い」状態です。

 

そんな岡田さんの生前の主張と、かつ、「なぜ労働者のためにこそ景気の回復が必要か?」を正に同時に読めるのが、シノドスさん編纂の次の本です。「すき家騒動」の本質を知りたい人は、間違いなくいまこそ読むべき一冊です。